倉敷リハビリテーション病院では、快適な環境でインターネットをご利用いただけるよう、回復期リハビリテーション病棟の全室に「高速無線LANシステム」を導入いたしました。
安定した接続速度とセキュリティを確保しており、ご利用は全室無料、難しい設定なしでご利用いただけます。
患者さんが快適な環境でリハビリテーションが行えるよう、今後も様々な角度から利便性の高いサービス、ホスピタリティ向上のため積極的に取り組みを実施してまいります。

【無線LAN(FREESPOT)ご利用可能な端末】
WindowsPC、Macintosh、PDA、携帯電話、携帯ゲーム機等の多種多様な機器でご利用が可能です。
IEEE802.11bまたはIEEE802.11g対応の無線LANカード、あるいはIEEE802.11bまたはIEEE802.11g対応の無線LAN機器(無線LAN内蔵PC等)をご準備ください。

【セキュリティについて】
アクセスポイント自体にPrivacy Separator機能等のセキュリティ機能を搭載しております。隣のPCにデータを見られなくすることや、アクセスの制限をかける等、安心してインターネットをご利用いただけます。

【ご利用に際しての注意事項】
■無線LANを通してインターネット接続サービスを無料でご利用いただけます。

■普段お使いのメールソフトはご使用いただけません。(Webメールで対応下さい)

■環境や回線の混雑状況により速度低下や繋がらない場合もございます。予めご了承ください。

■ご自身の操作によるウィルス感染、情報の消失、その他の損害に関しては一切の責任を負いません。

■接続するパソコンのセキュリティについては、ご自身の責任において、保護・管理いただきますようお願いいたします。

■基本的にはご自由にご利用いただけますが、不正アクセス行為はご遠慮ください。ご利用者様の接続記録を自動的に控えさせていただく場合がございます。